一生の武器になる学び

図5

何かを学んで知識を得たら、次は体で実践。これが学習ステップですが、学びをビジネスで実際に活用するには、もう一つ上の段階があります。実際のビジネス現場に合わせて学びを「変換すること」です。ですが、実際にはこの変換がネックになり、せっかくの学習がビジネス現場に活かしきれずに終わってしまうことがあります。

ボイスイメージではこのようなことが起こらぬよう、ビジネスに直結する学びをお届けすることを何よりも重視しています。したがって、お客様の個性や組織特性にフィットする形でサービス提供するため、事前準備である現状把握と課題分析に力を入れています。学びのPDCAサイクルを効果的かつ効率的に回すために、サイクルの前段階、データ収集と分析に取り組みます。トレーニングの事前段階から戦略的に取り組み、お客様に「強い変換力」を身につけていただく。だからこそ、一生使える「伝わる武器」としての学びを提供できるのだと考えます。

さあ、自分を超える旅へ。

ボイスイメージは「声から始まるスピーチプレゼン戦略」でお客様の未来に、生涯ご活用いただけるサービスを提供いたします。